ブログランキングに登録しています。
励みになりますので、クリック応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 伊勢情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 志摩情報へ

2017年05月16日

宮川堤で見守っています。

お久しぶりです。あおぞらです。

GWもあっという間に過ぎ、菓子博も終幕を迎え、
伊勢の街は少し落ち着きを取り戻したようです。

少々イベント疲れを感じる今日この頃、
身近なものに改めて目を向けるのもいいかなと思います。

IMG_3481.JPG
あおぞらの宮川事務所から目と鼻の先にある宮川堤防。
堤から川べりへ降りたところに、こちらの「境楠(さかいぐす)」という
天然記念物の大木があります。

IMG_3482.JPG
とても立派なたたずまい。鳥居にのぼり旗にと、なかなか見事です。
本来の境楠は平成15年(2003)に老衰枯死したのですが、
その木の根元から2世となる楠が新たな芽を出し、
すくすくと成長しているのです。

名前の由来は、中川原町(現宮川町)と中島町との境に位置して
いたからだそうです。

ちゃんと楠奉賛会という会が守ってくれているようで、
寄付を募ったり、掃除をしたり、賽銭箱を回収したり、
この木のために動いているのですね。

これまでも、そしてこれからも伊勢の街を見守る楠に、
あらためて思いを寄せてみました。

事務所にいらしたときにはぜひ見て行ってください。



税理士法人あおぞら
posted by あおぞら at 14:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。